お湯を早く得る方法–蛇口へのお湯は時間がかかりすぎる

お湯を蛇口に入れる際の問題。ザ・ 水は熱くなるのに永遠にかかります 2階の浴室の蛇口を使用する場合。冬にシャワーをオンにするとさらに時間がかかります。水が熱くなるのを待つとき、水は無駄になります。お湯を早く出すために何ができますか?

お湯を早く得る お湯を早く得る方法

あなたの場合、寒い天候はあなたが使用している蛇口やシャワーに到達するお湯の能力を遅くします。これは、水を蛇口に運ぶパイプが通常よりも冷たいためです。 パイプが冷たくなるほど、お湯にかかる時間が長くなります。



お湯が蛇口に届くまでに時間がかかるのはなぜですか?

1.1。 寒い天候はより冷たい水道管を引き起こします
二。 給湯器は蛇口やシャワーから遠く離れています
3.3。 シャワーヘッド/蛇口の流量が少ない
四。 パイプの直径が広いと、時間がかかります
5.5。 古い蛇口は冷たい水を熱い流れに漏らす可能性があります
パイプ内に残っている水、パイプの長さ、タイプ、およびサイズも影響を与える可能性があります。

お湯を早く得る方法は?

1.寒い天候は、より冷たいパイプを引き起こします

寒い天候はパイプを冷たくします。お湯は冷たいパイプを流れるにつれて温度が下がります。これにより、お湯が蛇口やシャワーに届くまでの時間が長くなります。

寒い天候下でのパイプの解決策: 水道管を断熱します。すべての配管ラインにパイプ断熱材を追加します。断熱材はパイプ内の熱をより長く保持します。パイプを断熱することにより、これは水があなたの流し、蛇口、またはシャワーに速く熱くなることを可能にします。

パイプ断熱材チューブ保温断熱材 パイプ断熱チューブ –断熱断熱

2.給湯器から遠すぎる蛇口

蛇口またはシャワーが給湯器から離れているほど、お湯が蛇口またはシャワーに供給されるまでに時間がかかります。冬季にパイプが冷えている場合、これにはさらに時間がかかります。

給湯器から遠すぎる器具の解決策: この問題を解決するには、温水再循環ポンプが唯一の方法かもしれません。このシステムは、最も遠い器具から給湯器に戻る専用の温水ラインを使用してループを作成することによって機能します。このソリューションは、年間数百ガロンの水を無駄にしないことで、コストを節約します。

インスタント温水再循環システム インスタント温水再循環システム


インストールする方法 温水再循環システム

3.シャワーヘッドの流量が低すぎる

流量が少ない (GPM) シャワーヘッドの場合、シャワーから出てくる水が熱くなるのに時間がかかります。

低流量シャワーヘッドのソリューション: 2.5GPM未満などの低流量のシャワーヘッドがある場合 (1分あたりのガロン) 、それはより高い流量のシャワーヘッドにアップグレードする時かもしれません。より高い水流は、水がシャワーヘッドからより速く流出することを可能にします。これにより、シャワーヘッドから出てくる水がより速く熱くなることができます。

高圧2.5GPM調整可能シャワーヘッド 高圧2.5GPM調整可能シャワーヘッド

4.パイプの直径

水がより広い直径のパイプを通過するのに時間がかかります。より小さな直径のパイプは、水がより速く通過することを可能にします。 (住宅用パイプのサイズは通常、¼インチから2インチの範囲です。)

大口径パイプのソリューション: 幅の広いパイプは、熱を保持し、寒さを防ぐために、高度に断熱する必要があります。この状況で役立つようにパイプを断熱してください。

水道管を断熱する パイプ断熱チューブ1/4 'x3 / 8'保温断熱

5.蛇口から冷水が漏れている可能性があります

一部のシングルハンドル蛇口モデルは、冷たい水を熱い流れに漏らす可能性があります。これは、蛇口が古くなり、Oリングが故障したときに発生します。

蛇口の漏れの解決策: バルブモジュールのOリングを交換して、冷水が高温の流れに漏れないようにします。

キッチン蛇口Oリング用シールキット キッチン蛇口Oリング用シールキット

さらに説明: あなたの給湯器がガレージにあり、シンクがその隣にある場合、蛇口をオンにするとお湯はほとんど瞬時になります。 2階と家の反対側に洗面台がある場合、給湯器から2階の浴室の蛇口までの水は長距離を移動する必要があります。 (100フィート以上になる可能性があります。水が到達する前に、その距離を移動することを想像してください)

また、パイプにはまだ水が入っており、パイプには多くのねじれや曲がりがあり、寒い天候のためにパイプが冷たく保たれていることも忘れないでください。

冬の天候でパイプが冷えていると、お湯がトイレの蛇口に届くまでに非常に長い時間がかかります。給湯器から器具までの距離がかなり離れている場合は、パイプを断熱し、温水再循環ポンプを取り付けて、蛇口にできるだけ早くお湯を届けます。

温水再循環ポンプ 温水再循環ポンプ

温水再循環ポンプを追加すると、長期的にはお金を節約できます。シャワーが熱くなるのを5分または10分待つ代わりに、数秒以内に熱くなるので、排水管から無駄になる水が少なくなります。

その他の蛇口の問題: ノイズの多い蛇口の修正–ウォーターハンマーのトラブルシューティング

お湯をシャワーや台所の蛇口に早く届けるのに助けが必要ですか?コメント欄にあなたの問題を残してください。私たちはあなたに助けを返すことができます。